kindle沼日記

電子書籍のことを中心にまったりとやっていきます

続 原発とか

個人的には原発は止めておいた方がいいと思ってますが、皆が動かしたいって言うなら動かしゃいいんですよ。

原発なんてものは作った時点で負けだなので、動いてるかどうかなんてたいした問題じゃないです。

 

低レベルの放射線の話をするのは、低レベルになればなるほど運の要素が大きくなるのでいろいろと難しいんでが、 原子炉のような高レベルの放射線発生源なら対策は簡単です。

近づかなきゃいいだけなんですよ。

どんなに高レベルの放射性物質でも近寄らなきゃ影響受けません。

ホントに今更に話で申し訳ありません。

みんなそれが分かってるから人の多い所に原発を建ててないんですよね?

あそこなら何かあっても自分とは関係ないやって所にしか建ててませんよね?

 

だからもう作っちゃった時点で負けなんです。

動かせば危険度は上がりますが、動かさなくても危険がなくなる訳じゃありません。

高レベルの放射性物質は既にそこに存在してるんですからね。

福島の騒動で思ってたより放射性物質が拡散することに驚いた人が多かったと思いますが、 メルトダウンしてもあの程度なのかと安心した人もそれなりにいたと思うんですよね。

ほとんど被害を受けなかった九州や関西や北海道ですぐに原発再開の声が上がったのってそういうこと何だと思うんですよ。

ぶっちゃけ私も安全圏に住んでますから、あまり人のことは悪く言えません。

でもまたあんなことがあったらさすがに後味が悪いでしょ。

 

 

自分の家の近くに原子力発電所を建てられたくない人は、他の人の住んでる近くに原子力発電所を建てちゃだめですよね。

でも物心ついた時からもう原子力発電所は存在してたって人も多いと思うんですよ。

 

残念ながら一度動かしたらもう取り壊すことも出来ないので、ならせめて原子力発電所の危険度をこれ以上高くしない方向で頑張れればいいなと思います。

広告を非表示にする