kindle沼日記

電子書籍のことを中心にまったりとやっていきます

アニメとか

ちょっとおっさんくさい愚痴愚痴した記事が続いてたので、馬鹿馬鹿しい話をして中和すべく最近見てるアニメの話でもしてみるテスト。

とりあえず関西での放映順に感想書いてみます。

 

アイカツ

女の子達がアイドル目指して頑張るお話のはずなのですが、正直彼女達が何考えてるのかおっさんである私には分かりません・・・

そしてアイドルが何を意味する言葉なのかも時々分からなくなります。伐採・・・伐採はアイドルのお仕事でしたっけ?

ただ見てて凄く楽しいです。

話の展開がいつも予想の斜め上なんですが、狙って外してる訳じゃなくスタッフとしては直球ど真ん中で勝負してるっぽいのが戦慄です。他では見れない、唯一無二のものなのでこれはもう見続けるしかない感じ。

うん、好きだけどこんなのぽんぽん作られたらさすがに日本の未来が心配・・・

後、弟のライチはそろそろどうにかした方がいいと思います。 

 

 ちはやふる

少女漫画が原作らしいですが、熱血スポーツアニメです。

若者が好きなことに真正面から真剣に取り組んでるのは見てて気持いいですね。

小さなエピソードを丁寧にこつこつと積み上げて物語を作っているので、話が進むほどに密度が濃くなってきて、最近じゃ登場人物の何気ない一言だけでぼろぼろ泣くことも多いですよ。

歳を取るとホント涙もろくなるなぁと実感してしまいます。

背景というか風景も独特の透明感があっていいですね。

 

みなみけ ただいま

いわゆる日常物コメディです。サザエさんから連綿と続いているアレですね。

この作品は登場人物のほとんどが女性ですが、たまに出てくる男達が窮屈そうで切ないです。

私の家庭環境も圧倒的に女が多数派だったので、家では肩身が狭かったなぁ・・・

 

ヤマノススメ

一回5分という短い番組なのでぼけーと見てるうちに終わってます・・・

癒し系とか和み系です。

 

絶園のテンペスト

いわゆる中二病ぽい作品です。ただし中二病的格好よさを堪能するのでなく、本人は凄く真面目にやってるんだけど第三者的に見てズレてるところを楽しむ、ちょっと意地の悪い感じで、ダウンタウンの絶対に笑ってはいけないシリーズ的な面白さですね。

劇中で主人公達が何度もシェイクスピアの台詞を引用してますが、登場人物に限定的な情報しか与えず混乱させていく展開はちょっとシェイクスピアっぽいかもしれません。

後は妹の性格の悪さとおっさん臭さが素晴らしいと思います。

 

探検ドリランド

オーソドックスな冒険ファンタジー物です。

特に目新しいところとかは無いんですが、王道というのもたまにはいいものですね。

 

ジョジョの奇妙な冒険

これは40代ならガード不能です、見るしかありません。

ジャンプの連載を読んでた中学生頃の私に、40代になってから新作アニメになったジョジョを楽しんでると言っても絶対信じないだろうな・・・

コレ見てて嬉しいのは、スタッフもジョジョ大好きなんだろうなって感じるとこですね。

 

聖闘士星矢Ω

これも40代ならガードしづらいですね。

結構楽しんで見てるんですが、昔の話の続編なのでもう星矢が主人公じゃないというのに、主題歌でずっと星矢星矢いうのは主人公の光牙がちょっとかわいそうだと思います。

 

ワンピース

好きか嫌いかで言えば、嫌いではないです。

家族のほとんどが見てるので、話あわせる為に見てるという部分は多いですが・・・

恥ずかしながら私の家系はジャンプ系アニメが大好きなんですよ。

でもジョジョは見てないんだよな、やつら・・・

 

へうげもの

戦国物ですが、かなりの変化球で面白いです。

ただ加藤清正はちょっとやりすぎだと思います。

 

スタードライバー

テレビでなく映画公開中なんですが、見に行ったらいろいろ再燃してBDでテレビ版を再視聴中です。

カッコイイ演出が最優先なところが目立ちますが、話も丁寧に作りこんでるんですよね。

アニメでしか出来ないことをやっていて、アニメの醍醐味を感じます。

広告を非表示にする