kindle沼日記

電子書籍のことを中心にまったりとやっていきます

WiMax

最近、WiMaxの加入キャンペーンをよく見かけますね。 biglobeのキャンペーンだとkindle paperwhiteが貰えるようですが、正直腹立たしい・・・

f:id:tana110:20130314234854j:plain

ちなみに上が最新式のルーターで下が初期のものです。僅か二年程度で随分小型化したなぁ。

実はこのキャンペーンは昔から定期的にやっていて、私が参加した時の特典はスマーティアが二万円で買えるというものでした。

私はそれに飛びつき、当時の最新android端末をいじり倒し、まだまだこの程度なのかと落胆しました。私は二万も払って絶望を手にしたのに、同じキャンペーンで今の人は無料でkindle paperwhiteという希望を手に入れることが出来るんですよ!

なんと腹立たしいことでしょうか・・・

 biglobeでは同じキャンペーンに何度も応募できないんですが、代わりに二回線目の契約だとルーター無料で回線も二ヶ月無料(二ヶ月以内に解約すれば最新ルーターが無料で手に入る)というキャンペーンやってたので悔しさのあまり応募してしました・・・

 

ひょっとするとWiMax導入で悩んでる人もいるかもしれないので、私の使用感を書いておきますね。

まず地下ではほとんど繋がりません。高いところは四階くらいなら余裕で繋がりますが、八階以上だと基本的に繋がらないですね。大きなショッピングモールの中央みたいな、四方がコンクリで窓から距離がある場合も大抵アウト。

サービスエリアでそれ以外のところならだいたい10~20Mbpsくらい出てます。

 

契約会社にもよりますが、容量制限無しの定額というところなら、家の外も中もWiMaxだけで済ますことが出来るのでかなり経済的。春から一人暮らしを始めるなら検討してみてはいかがでしょうか。引越してすぐネットが使えるのはとても便利ですよ。

って言うか、引越しの物件探す時に持っていくといろいろ役立つと思います。

広告を非表示にする