kindle沼日記

電子書籍のことを中心にまったりとやっていきます

いろいろ発売

気がつくと「はたらく魔王さま」の最新刊がkindleに来てました・・・

 

 さらに「ヒカルが地球にいたころ……」の最新刊も来てました・・・

 

 どちらも紙の本の出版から約2ヶ月ということで、まだ許容できる範囲ではないけどちょっとはマシになってきてるのかな。電撃系でこんなに早くkindel版が出るのは正直意外なんですが、これもアニメ効果なんでしょうか。「はたらく魔王さま」は残念ながら一巻でお別れしたんですが、アニメも面白かったし今回のkindleセールで当たりも無くて読む本乏しくなってきたからkindle版で揃えようかと思います。

 

 「ヒカルが地球にいたころ……」の方は元ネタの源氏物語与謝野晶子版がフリーだということに気づいて、久しぶりに読んでみようかと思ったら50巻以上あって何故なのかとびっくりしたのですが、一章で一冊になってるのですね。これ揃えるとkindle沼がまた凄いことになるので悩みどころ。

と思ったら一冊にまとめた奴もあるので、揃えるならそっちの方がいいですね。無料じゃないけど安いし。

 

 

 いろいろと検索してみたら、ライトノベルkindle版がじわじわと充実してきてますね。アマゾンさんは私がどんだけライトノベル買ってたかデータ持ってるんだから、もっと私にお知らせすべきだと思います。

広告を非表示にする