kindle沼日記

電子書籍のことを中心にまったりとやっていきます

2013年参院選

さて参院選もいよいよ明日になりましたが、残念ながらコレと言うところが無くて未だに悩んでおります。明日には結論出さなきゃいけないので、考えをまとめる為に今の心情を綴っていきたいと思います。

 

自民党

民主党がアレ過ぎたのですっかりまともな政党のイメージですが、今日本が抱えてる問題はほとんどこいつらが原因なんですよね。外交は常に弱腰で何か言われたら金をばら撒くだけだったので、他国は日本になら何を言っても大丈夫だという印象を植え付けたのはこいつら。財政難の原因を作ったのもこいつら。事後処理のことなんか何も考えずに原発をぽんぽん作ったのもこいつら。沖縄に米軍集中させて特に何もしなかったのもこいつら。少子化対策をろくにしてこなかったのもこいつら。何故か民主党ばかりが悪いことになってますが、元々の根源はこいつらですよ。

民主党は選択した手段こそ褒められたものじゃなかったですが、一応問題解決の為に積極的に動いていたことだけは評価できると思うんですよ。手段が悪かっただけに碌な結果になりませんでしたが、今の自民党は結局それらの問題を先送りしてるだけなので政治集団としては民主党以下だと思ってます。

 

安部政権

ぶっちゃけ嫌いです。TPP反対で選挙を闘いながら、当選したら録に説明もせず掌返し。状況なんて常に変わるんだから方針が変わることは別にかまいませんが、それならきちんと説明はするべきです。この状況は小泉政権の時にアメリカの言いなりになって日本から大量のキャッシュがアメリカに流れたことを思い出します。安部政権は本当に日本の為にTPPに参加しようとしてるんですかね。説明できないような理由で参加せざるを得ないだけじゃないんですか。

そもそも盛んに言ってる「取り戻そう、日本」ってのが嫌いです。私は40年以上この国で暮らしてますが、奪われたと思ったことは一度だってないですよ。奴らは誰から何を取り戻そうとしてるんですかね。まあ利権なんでしょうけど・・・

 

ねじれ国会

自民党は嫌いですが、野党の連中も反対の為の反対ばかりしていて録に政治してないので、解消されるならそれはそれでかまわないと思ってます。

 

日本維新の会

さっさと石原を追い出してください。そもそも政治的主張が別々なんだから、一緒になるのがおかしいんですよ。大阪で橋下さんの叩き出した成果は評価するし、政治的主張も賛成できる部分はあるのですが、石原も追い出せない人にこれ以上大きなことが出来るとは思えません。国政なんか今はどうでもいいので、まずは大阪に専念して足元を固めてください。石原のような質の低いパフォーマーと手を切るまでは絶対応援できません。

 

日本共産党

こいつら言ってることはよい部分もあるんだけど、そもそも主流になって政治を変えるつもりのない集団ですからね。じゃあ何の為に選挙に出てるのかというと、こいつら程度の規模でもなんとかなる中小企業にたかる為だったりするんですよね。特に大阪では公務員も巻き込んで社会保障関係の利権に絡みまくりで、利権を守るためなら自民党と手を組むくらいなんとも思っていない真性の利権集団です。自民党もアレですが、こいつらに投票することは政治を馬鹿にする以外の何物でもないので批判票ですら入れてはいけないです。

 

消費税

増税は仕方ないと思ってるし、野田さんの増税と社会保障改革を一体という方針には賛成なのですが、今の安部政権の案だと社会保障改革が抜けて利権団体への利益誘導が主になっているのが腹立たしいんですよね。ホント何を取り戻したいんだよ。

 

経済政策

ぶっちゃけ今の経済なんて一国が頑張ってみたところでどうこうなるものではないと思っているので、失敗したと思った時にすぐに方針転換できるなら好きにすればいいと思ってます。

 

つらつらと書いてみましたが、ホントどうしよう・・・

広告を非表示にする