読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kindle沼日記

電子書籍のことを中心にまったりとやっていきます

絶対破綻しない、それギリシアの時も言ってたし・・・

時事ネタ

週末は選挙ということもあって、昨日の池上さんの特別番組は実質選挙前に日本の問題をおさらいしようという趣旨でしたね。
いろいろ問題があるものですが、私が一番問題と思ってるのは国の借金です。

国債発行額が180兆円超えて、中国より格下と評価されたのはかなり痛いですよ。消費税増税して支出が減るどころか逆に増える政権とか、こりゃもう誰が見ても無理でしょ。
せっかく増やした分を昔ながらの公共工事のバラマキで消費しただけなんですから・・・

 

こんな状態になっても日本の国債は大丈夫だって言ってる人居るけど、ギリシア危機の時だってギリシアが破綻するはずないって皆言ってましたもんね。ギリシア破綻の経緯を調べたら、誰か途中でなんとかしようと思わなかったのかと呆れちゃいますが、今まさに崩壊寸前の日本に住んでるとなぜギリシアが碌な対策もせず破綻したのかよくわかります。単に誰も何とかしようとしなかったからだよ・・・


ギリシアだって破綻はしても国民が死に絶えた訳じゃないんで、日本国債が大暴落してもなんだかんだで生きていくとは思いますが、いろいろと世知辛い世の中にはなるんだろうなぁ・・・

最近は経済格差や知識の差だけでなくて、価値観もずいぶん多様化もしたので、ぶっちゃけ皆が納得できる政治なんか無理だとは思うんです。住む場所によって物価の差も大きくなってきましたし、いっそ道州制にした方がもっと政治も身近になっていいと思うんですよ。
大坂独立でも可ですが・・・

 

でも借金を積み上げるしか能の無い無駄遣い政党が与党じゃなくなれば、まだ何とかなるかも知れませんね。そー言えば週末に選挙があるんでしたっけ(棒読み)。