kindle沼日記

電子書籍のことを中心にまったりとやっていきます

今年十個目

f:id:tana110:20150125211357j:plain

 

1/144 グフR35
グフ、いいよね・・・
このグフはベストメカコレクションというか旧キットの影響を引き継いでて大変好みです。そもそも設定画のグフって猪首というか頭部が胴体にめり込んでる感じなのですが、ガンプラブームの頃に発売された旧キットは設定に比べるとかなりスリムで男前でした。
普通ならアニメと違う場合は駄目なんですが、グフの場合はかっこいいので特に文句も出なかったというか、キットのイメージで記憶を上書きした人が多かったんじゃないでしょうか。ザクと違って肩の接続も簡単な挟み込みになってたし、足首も動くしで、私も「ザクとは違うのだよ、ザクとは」とご満悦になっていたものでした。
猪首のグフもそれはそれで味があるのですが、アクションするならやっぱり旧キットだよなぁ。あの子供ですら意味不明だと思っていた指マシンガンもこのアレンジなら納得です。

 

1/144 R-ギャギャ
白っぽいところはタミヤのメタルシルバーで、黄色い部分はアサヒペンのメッキ調スプレーの金で、黒っぽい部分はMrカラーの黒鉄色でスプレー。金の部分がいぶし銀みたいな質感になって何事かと思ったら、溶剤が下地を侵して梨地になってました・・・今回はこれはこれでアリということにして、次回からは気をつけようと思います。
何故メタリックにしたのかと言うと、ギャン子のMSですからね。
あの子はこーゆーことをする子だと確信しております(思い込み)。

 

SD ウィニングガンダム
実は私、SDガンダムってちょっと苦手なんですよね。
デザインとしてのSDはアリだと思うんですが、SDガンダムって意思を持って動いているみたいなのがあって、もうそれガンダムでなくてええやんという気がするのです。
ビルドファイターズではパイロットが動かしているのでその点は良いのですが、キットとして見ると色やら間接やらが省略されてて何所まで手を入れるべきか悩ましいところ。パーツを細かく切り刻んだり新造したりしているうちに満足して、結局完成させないまま終わっちゃうからなぁ。
今回はパチ組で黄色いところだけ部分塗装にしましたが、いずれは徹底的に手を入れてみたいですね(死亡フラグ)。

 

さてこれで今年十個目。
一見ハイペースではあるんですが、一部は去年から手を着けていたりするのであまり自慢出来ず・・・
でもこれで去年の暮に買った新規キットはすべて消化したので、すこし肩の荷が下りた気分です。新規キット以外も購入しているのが頭の痛いところですが・・・

広告を非表示にする