kindle沼日記

電子書籍のことを中心にまったりとやっていきます

プチトマト咲く

水耕栽培のプチトマトに花が咲きました。

f:id:tana110:20150426205217j:plain

やはりトマトとプチトマトは水耕栽培と相性がよく、成長も水の減りも一番です。不思議なのはピーマンで、見かけは成長しているものの根の方はほとんど成長せず。キュウリは暖かくなったせいかやや持ち直して来ました。そしてアブラムシがびっしり・・・

そんな訳で水耕栽培している分はそのまま継続することにして、新たにプランター用のキュウリと、さらに水耕栽培用にプチトマトとゴーヤを追加。

その為に冬の間に放置していたエンドウを収穫。とは言え本気で放置していたので、出来ていたのはこの程度。

f:id:tana110:20150426210450j:plain

家庭菜園を始めてから、よく漫画なんかで見る取れたての野菜が美味しいというのはたいてい行き過ぎた誇張だと知ったので、収穫したものにもあまり期待はしなくなりました。日本の農業と流通は凄いのです。

そんな冷めた気持ちで茹でたエンドウを口にして・・・なにこれ凄く甘い。風味は確かにエンドウなんだけど、スイートコーン並みに甘いのです。これを量産できたら売れる・・・まあ放置していたからこその出来で、きちんと栽培したら普通の味になるんでしょうけど・・・

次の冬にはもうちょっときちんと栽培してみます。

広告を非表示にする