kindle沼日記

電子書籍のことを中心にまったりとやっていきます

大小(今年81個目)

この連休は珍しく過ごし易い日が続きましたね。

プラモ作りにも適していて、こんな季節が一年中続けばいいのに・・・

 

1/144 HGUC F91

f:id:tana110:20150923221449j:plain


実は私はF91の腹部の蛇腹デザインがあまり好きでないんですね。
初の小型MSだし、デザイナーとしてはそれまでのMSと違うというのを強調したかったんでしょうが、その後のMSに継承されなかったところを見るとやはり不評だんでしょう。脚のラインなんかは奇麗なんですけどね。
キットとしては色分けがイマイチと思うものの、サイズ的には仕方がない・・・
と納得したいところですが、どうも小型MSに関してはサイズ的に仕方がないと思いこむ癖が出来てしまっているような気もします。
主役機なんだからもう少し頑張ってほしいところ。

 

1/144 ヴァリュアブルポッド

f:id:tana110:20150923221609j:plain

箱が小さい割りに成型色が多いんですが、そのせいかビーム部分がリアパーツでないのは悲しいところ。なんというか・・・これを単独のメカというのはやはり苦しいですね・・・

f:id:tana110:20150923221845j:plain

そんなわけで前のギャンとあわせて即ギャン・バルカン。

旧キットとの連携がきちんと考えられていてよいキットですね。

本音を言うとギャンも新しく設計して欲しかったところなんですが・・・

そしてやっぱりギャンでかいな・・・

f:id:tana110:20150923222100j:plain

広告を非表示にする