kindle沼日記

電子書籍のことを中心にまったりとやっていきます

ASUS

今週のお題「今年買って良かったモノ」

 

今年買った中で良かったものというと、プラモデルならカミキバーニングガンダム、工具系だと墨入れが圧倒的に楽になるMr.ウェザリングカラーですが、一番お高いのではChromeブックですね。

Chromebook Flip C100PA C100PA-RK3288 です。

 

ChromeOSは、はじめのうちはファンクションキーと無変換キーが無くて少し戸惑いましたが、文字入力の時の全角・半角カナ変換や全角英数・半角変換はファンクションキーと同じ位置にある明るさ調整とか音量調整の機能キーで代替出来るのですぐになれました。

デリートキーの代わりがalt+バックスペースなのはまだちょっと慣れないですけどねー・・・

 

ChromeOSもよいものなんですが、ASUSの製品がけっこう好きなんですよね。

値段は安いながら、可能な限りいろいろやってやろうという挑戦心が溢れ出しているというか、Windows黎明期のVIAOのようなわくわく感があるんです。

特にC100PA-RK3288はその軽さとChromeOSの使い易さから実にバランスのいい製品に仕上がってます。

普段からブラウザしか使わなくて、けっこう入力もする人なら大満足の一品ですよ。

広告を非表示にする