読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kindle沼日記

電子書籍のことを中心にまったりとやっていきます

「映画プリパラ 親衛隊のコース」を見てきました

アニメ 映画

「映画プリパラ 親衛隊のコース」を見てきたんですよ。

 

はっきり言って、今までの分岐で一番見る価値があります!

まだ見ていない人は是非見に行くべき!!

 

今回の分岐ではレースに参加してたメイン以外のアイドルが全員登場します。

そして今までCGになっていなかったアイドルのライブもきちんとあります。

ニューヨークの地下FCで誰かが代表でアレしなきゃいけないとなった時は、アカンこれライブしない展開やと絶望しましたが・・・安心してください、ちゃんとライブするんですよ。

プリパラライブ史上に残る凄い超展開でした・・・

 

アレに一番に名乗りを上げた蘭たんはあの中では恐らく唯一の社会人で、しかも職種がバイオレンスな上に職場がアメリカだからなんでしょうか。二番手のキュピコンはライブで大回転とかしてたし、身体能力には自信があるのでしょう。ついにキュピコン以外の台詞を言ったのが衝撃的でした。

 

それにしても実は今までちょっと懸念があったんですよ、ちゃん子ちゃんのことに・・・

だってふくよかな体型の女の子を「ちゃんこ」とか普通言えませんよ。ちょっぴりイジメの気配がします・・・

でもちゃん子ちゃんのあの体型は単に太っている訳でなく、きちんとトレーニングした上でのことなんでしょうね。あの世界でも特定の分野の人にとっては知る人ぞ知るみたいな感じだと思います。

以前にグラビア撮影していたこともあるし、「月間格闘少女」とかで何度か特集組まれるレベルのアスリートに違いありません。

ならば自分の体型に自信は持っているだろうし、それを揶揄されるようなこともないでしょう。

 

せっかくCGモデルを作ったのだから、テレビとかゲームでも使われるんですよね?