読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kindle沼日記

電子書籍のことを中心にまったりとやっていきます

限界を超えたkindle

ついにアマゾンの電子書籍読み放題サービスであるKindle Unlimitedが日本でも始まりましたね。


それにしてもKindle Unlimitedって名前がやけにかっこいいです。
なんと言いますか、「俺はまだ本気出して無かったんだぜ」的な、Unlimitedにすると突然kindle端末が輝きだして普段の三倍の処理速度で動きだしそうな感じがします。
いやまあkindle端末が普段の三倍の速度で動いてもあまり恩恵はないんですが・・・

 

勿論すべての本が対象ではないので・・・と言うか対象になってる本の方が少ないので、お得かどうかと言われるとどちらとも言えない現状なのですが、私の場合だと一迅社のコミックがけっこう対象になっているので十分楽しめそう。

ゆるよりなんて全巻が対象だし・・・もう持ってるけど・・・

 

ここのところ読む本の外れ率が高いので、初めて読む作家やシリーズの場合は一冊だけでも読み放題になってるとありがたいのですが・・・

そーゆーのは私の読んでるレーベルだとガガガ文庫くらいですね。


取り敢えず当たり外れが大きい火浦さんの本を見つけたので、まずはこれを試してみます。

 

 

広告を非表示にする