読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kindle沼日記

電子書籍のことを中心にまったりとやっていきます

録画消化

毎日いやになるほど暑いし、普段話題にもしないマイナーな競技なのにメダルが何個とれたかで馬鹿が興奮するだけのスポーツ大会のせいでニュース見てても不快だし、さっさと秋が来てほしい今日この頃です。

こんな日はアニメの録画でも見て気を紛らわせましょう。

 

リルリルフェアリル
ローズに憧れる妹分登場かと思ったら、何かとんでもないキャラだったシジミ・・・

憧れる対象は一人でなくてもいいかもしれませんが・・・沢山のお姉さまに囲まれて一種のハーレム状態でしたが、凄まじい愛されキャラでしたね、シジミ。
お姉さまの中にスミレもいるのがまたなんとも・・・
尽くすタイプのあざみと面倒みられるタイプのシジミと対照的ながら、シジミの為に一肌脱ぐあざみは人として成長しているのかも・・・
次回はイケメンジョ回のようで、もうカオスなことになるのが確定しているようなものですね・・・

最近カオスが少ないと思ったら、レオン先生とイケメンジョに出番が無かっただけという・・・

 

境界のRINNE
ルーミックワールドではキャラが増えることで、意外なキャラ同士の掛け合いで化学変化が起きるのが楽しいのですが、黒猫回では特にそれを感じますね。

 

プリズマイリヤドライ

諸星すみれはもう少し仕事を選んだ方がいいと思うの・・・

 

この美術部は問題がある
理由はよく分らないのですが、見てると妙に「げんしけん」を思い出します・・・
上坂すみれさんのせいですかね?

と言うか、上坂さんのげんしけん参加はガールズ&パンツァーの後なのか・・・なんだか記憶の時空がネジ曲がってるような変な気分です・・・

 

タイムトラベル少女
ジュブナイルという語感にピッタリで安心して見れるのはいいですね
過去のお父さんが出てきたからタイムパラドックス系の話に繋がるかと思ったら、特にそんなふうでもなかったり、あまりSFじゃないのもジュブナイルだなぁ・・・

 

TARITARI

何故突然こんな中途半端な時期に再放送が始まったのかと思ったら、なんかいろいろあったみたいですね・・・

TARITARIは初めから一貫して私にはキャラの行動原理が理解不能なのですが、見てるだけで楽しいのがいいですね。変なキャラばかりだからなぁ・・・

萌に特化した富野アニメみたいなもんでしょうか・・・

 

 

広告を非表示にする