読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kindle沼日記

電子書籍のことを中心にまったりとやっていきます

イエス、マム!(2016年75個目)

模型

タミヤ 1/35 イスラエル軍戦車 M1 スーパーシャーマン

f:id:tana110:20160925205402j:plain

映画だとどんな活躍をしたかいまいち思い出せないアリサのシャーマンですが、おケイさんとアリサは試合以外での見せ場が多いので・・・
シャーマンはタミヤからもいろいろ出ていますが、キット的にはスーパーシャーマンが一番形状が近いですね。

f:id:tana110:20160925205407j:plain

アニメとの大きな違いは
・キットは砲身にでかいノズルが付いている
・砲塔左のハッチの形状
・キットの砲塔左側についてるペリスコープがアニメでは無くて、基部の丸モールドの位置も違う
・キットには車体後部左右の予備キャタピララックが取り付けていない
・キットにはシャーシのスカート部分がない
くらい。

 

後は過剰なモールドを切りとばしたり埋めたり取り付け位置を変えたりの加工なので、キットの作りやすさも含めて再現は比較的楽な方でしょう。

ガンプラに例えると、旧キットの肩の幅詰とかしてる人なら余裕。

 

キャタピララックは説明書には書いてませんが、Aランナーに余剰パーツとして入っているのでこれを取り付ければOK。
一番の問題は左ハッチでして、アニメ版は何故か初期型シャーマンのメインハッチが付いているのですよね。
そんな訳で自作するか、初期型のハッチをどこかから持ってこないといけません。
とは言えハッチを持ってくると、流用元のキットがハッチ無しになるのでもったいないですよね。
その点、タミヤのM4A3シャーマン75mm砲搭載・後期型(前線突破) は初期型ハッチが余剰パーツとして付いてます。
アニメでは出てこないけど、別形状の後期型も作りたいというならこちらがお勧めです。

シャーシのスカート部分はほぼ平面構成なのでプラ板などを加工するのもそれほど難しくはないでしょうが、楽をしたいのならM3グラントからの流用ですね。
私はたまたまM3グラントを持っていたというか、M3Leeを作った時に流用目的で購入したものの、結局使わなかったM3グラントの供養がアリサ車作成の目的の一つなので当然流用。

 

後、砲塔はキットのままだと表面が粗すぎたりパーツの段差が目立ったりするので、500番のサーフェイサーを吹きかけて400番のペーパーで調整した方が本体との差が無くなると思います。
CG的なつるりとした表面が欲しい場合は本体も砲塔も600番まで頑張りましょう・・・

色は劇場版だとシャーマン三機は微妙に色の違う緑色なので要注意ですね。
シーンによって微妙に違うのですが、おケイさんのシャーマンが一番鮮やかな緑で、ファイアフライが一番濃い緑、こちらはややくすんだ感じの緑という感じ。


初めはアクリジョンのカーキグリーンを使うつもりでしたが、ここんとこ湿度が高くて水性塗料は不安なのでクレオスのMrスプレーのダークグリーンを吹きました。

完成させるまでに三つもキットを使うとか随分贅沢だなと思いつつ、タミヤ製キット三つの値段なんてプラッツの詐欺キット一つの値段とたいして変わらなくて、何だかんだでタミヤって凄いなと・・・
でもバンダイがアニメ版のキット出してくれるのが一番ありがたいんですけどね!