読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kindle沼日記

電子書籍のことを中心にまったりとやっていきます

プレミアムトップコート(2016年88個目)

模型

HG ガンキャノン 最初期型(鉄騎兵中隊機)

f:id:tana110:20161214214126j:plain

去年HGUCガンキャノンがリメイクされたとこなのに、まさか二十一世紀になってガンキャノンの完全新作キットが二年連続で発売されるなんて、ガンプラブームの頃の私に教えても絶対に信じないでしょうね・・・
なんだか縦に長かった去年のガンキャノンと違って、今年のガンキャノンはむっちりしていい感じですね。
実に素晴しい!
思わず赤く塗りたくなるところですが、オリジンもアムロ編をやるだろうし、その時に赤いガンキャノンもキット化されるので今は我慢。
むしろオリジンの良く分らないMSV枠で五本指の108号機とか出す可能性もあるし・・・

 

今回、仕上げにはGSIクレオスから新発売のプレミアムトップコートを使ってみましたが、実に奇麗な艶消しになりますね。
艶消し状態が好きだけど白カブリが嫌で半光沢にしているという人なら使うべきです。
ただ個人的にはロボット系メカに使うには七割艶消し程度がいいと思うので、次からはフィギュア系に使う予定です。
奇麗に艶が消え過ぎて布みたいな柔らかい質感になってしまうので・・・

 

HG ブグ(ランバ・ラル機)

f:id:tana110:20161214214132j:plain

まさか二十一世紀になってザクでもグフでもドムでもないランバ・ラル専用機が発売されるなんて、ガンプラブームの頃の私に教えても絶対に信じないでしょうね・・・
オリジンの捏造MSですが、捏造系でもヅタなんかよりは遙かにそれっぽくていいです。
ただ旧ザクより性能が悪そうには見えないのが玉にキズ・・・
こちらも仕上げはプレミアムトップコートですが、現物見ると何故かガンキャノンよりヌイグルミ感がUP・・・