読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kindle沼日記

電子書籍のことを中心にまったりとやっていきます

女神降臨(2016年97個目)

模型

コトブキヤ メガミデバイス WISM・ソルジャー アサルト/スカウト

f:id:tana110:20161229220459j:plain

凄い凄い凄い凄い!!!

これはもうホントに凄い!

コトブキヤはFAGのマテリアも十分凄い出来でしたが、それをあっさり乗り越えるとは・・・

キットとしてはコンパチというか、アサルトとスカウトそれぞれの素体状態と武装状態を選べます。おかげでどの形態を組んでもパーツはめっちゃ余ります・・・

 

一応組み換え可能ですが、細かいパーツもありますので素体状態から武装状態の組み換えは破損が怖くてやりたくないですね。出来れば共通パーツを二セットにしてほしかったところ。

アサルトとスカウトのコンパチじゃなくて、二体セットで良かったんよ・・・

 

大きさは武装神姫のtall素体サイズ。

武装神姫と比べて膝は二重関節になっているし、肩は肩甲骨の部分がスイングするので可動範囲はめっちゃ増えてます。

関節の可動範囲が増えていても、曲げてみたら骨折したみたいになって見栄えが悪いというキットも多々ありますが、こちらは何処を曲げても自然な感じ。

その辺は曲げた後の状態まで考えてデザインされている武装神姫の頃から変わりませんね。

組み立て済みの玩具であった武装神姫と比べると頑丈さでは及びませんが、そのかわりにネジ穴がなくなったりと見栄えはよくなってます。

更にプラモデルならではの加工のしやすさは魅力的。

 

今後の展開が楽しみです。