読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kindle沼日記

電子書籍のことを中心にまったりとやっていきます

アルティメット(2017年19個目)

模型

コトブキヤ フレームアームズ・ガール 迅雷

f:id:tana110:20170227212228j:plain

コトブキヤ通販の二次出荷で購入して、そのまま時期を逸して積んでいたのを作成。

肌色パーツのメカモールドをどうしようか悩んで結局放置していたのです・・・

 

轟雷+マテリアみたいな構成なので、轟雷やマテリアのランナーもどっさり。

使わないパーツも多いせいで、使用パーツの多いフレズヴェルクの方がパーツ構成がすっきりします・・・

 

ところでついにアルティメットニッパーを手に入れたのですよ。

興味はあったものの実店舗ではずっと売り切れだし、ネットだと怪しげなとこにしか在庫ないですからね。

運よく行きつけの店で在庫に巡り合ったので購入しました。

私は普段はグッドスマイルの極薄刃ニッパーを愛用していて、これはこれで良いものなんですが、アルティメットニッパーはさすがに凄かったです。

私の場合、グッスマの極薄刃ニッパーでゲート処理をしたら十回中八回はちょっと白化したかなとなるのですが、アルティメットニッパーは十回とも白化しないです。

流石にABSだとたまに白化しますが・・・

どちらも慣れは必要ですが、アルティメットニッパーの方が癖がなく常に同じ性能を発揮できる感じ。

その分手入れもしなきゃいけない予感ですが・・・

ランナーからパーツを切り離すのは別のニッパーでやって、ゲート処理だけアルティメットニッパーでやっていこうと思います。

あまりに使いやすいので予備も欲しいと次の日に買いに行ったら、やっぱり売り切れてた・・・

 

バーゼラルドを組む時にこれがあれば、ゲート処理がもっと楽になったのに!!

それにしても近接格闘型なのか砲撃型なのか、コンセプトがイマイチはっきりしない娘ですね・・・