kindle沼日記

電子書籍のことを中心にまったりとやっていきます

録画消化

他のアニメも終盤が近くて、録画を貯めてるときじゃない今日このごろ・・・

 

カミワザ・ワンダ
ようやく集めたファクトプロミン達がラスボスに全く役に立たない状態でもあきらめず、それまで共に闘ってきたプロミン達と協力して立ち向かう子供達。

その子供達の行動を知って、駆け付ける大人達。

こーゆー展開を普通に出来るのがこのスタッフの良いところです。

ただ惜しむらくは急展開過ぎ・・・

やはりマサトとの対立をさっさと終わらせて、ファクトプロミンの話をもう少しきちんとしていれば・・・

でも今回一番良かったのは、OPが3Dからバグバイツが踊るバージョンに変わったことですね。

 

リルリルフェアリル

薄々そーじゃないかと思っていましたが、やはり単なる勘違いだったアンチューサ騒動。

一年を締めるお話がアンチューサの過去暴露だけで終わったのは何とも締まらない感じですね。

個々のエピソードは良かったし、全体としてのキャラの成長もうまく表現していただけに、アンチューサ関連は凄く残念な感じです。

大人になり切れなかった愚かしいアダルトチルドレンと、きちんと成長を重ねてきた子供達との対決としてはいいんですが、この並びだと所詮アダルトチルドレンが無様なだけだからラストではなく途中のエピソード向けなんですよね・・・

アンチューサ自体の目論見は一話程度でサクッと解決して、ただそれが原因でアンチューサ関係無しで世界の崩壊が始まって、それを止める為にフェアリルの仲間や反省したアンチューサやジュエルペット達が協力して解決するくらいの展開を見たかったです。

 

鉄血のオルフェンズ

エウレカセブンの新作映画をするというCMに驚きですね。

AOでエウレカの方はかなり報われたと思うので、次はアネモネに報われてほしいです。

ジエンドさんの活躍も楽しみですね。

こんなわくわくするCMが見れるなんて、録画した甲斐がありました。

 

昭和元禄落語心中

みよ吉さんの「あたし達、みんな間違ってたね」はとても深くて悲しい台詞でしたね・・・

 

けものフレンズ

そこで来週まで待たせるのか!!

セルリアンもサンドスターから発生したものと判明したわけですが、人類もある程度サンドスターをコントロール出来たことも判明して、ますます人類がパークを去った謎が深まるばかり・・・

それにしてもあの展開、心配はしていませんが続きが気になって気になって仕方ないですね・・・

 

広告を非表示にする