kindle沼日記

電子書籍のことを中心にまったりとやっていきます

最近の傾向

またいきなり涼しくなりましたね。暑くなくなったのは素直に喜ぶべきなんですが、30度すら涼しいと感じるような体質になったところなので、その・・・正直肌寒いです・・・

極端な気候のことなんか忘れて、アニメを堪能して気を紛らわせよう・・・

 

傾物語は話がさくさく進んでよいですね。って言うか、ラララ木さんの変質者度がどんどん上がっていて、彼は何処へ向かっているんでしょうか。

まあ原作者の西尾さん自身、見た目は幼くて中身が大人びている少女が大好きという歪んだ性癖の持ち主なので、生八九時とかロリ羽川とか出てくるとついついハッスルしちゃうんでしょうね。わざわざ自叙伝的小説で小学生女子に監禁されて一緒にお風呂に入ったことが小説家になるきっかけだったって言っちゃう人だから・・・

 

山場を迎えつつあるドリランドですが、主人公が力を使い果たす=貴重な無属性キャラになるってのは巧いやり方ですね。前作の主人公のミコト姫が全属性完備だったので、その対比としても面白いし。ここのとこ重い展開が続いた上での主人公の戦力外通告で、今後の展開が気になるところ。

個人的にはアリソンが倒れた後で、キバマルがハガンとフェイリンの言い争いで目を覚ますシーンが地味にきつかったです。単なるけんかじゃなくて、恐らく互いに自分の方が悪かったと言い合ってるのかと思うと主人公チームの無力感とやるせなさが半端無くて・・・今回も力を失ったハガンに仲間が慰めにくるとことか切ないですよね。

そんな中、予告でペフーが映ってて、まさかの再登場に驚きです。前作のペフーはそれなりに役割はあったものの、居なくてもなんとかなったんじゃないかという程度の扱いだったので、次回でどう扱われるかに興味津々。パーンの魔族化とか、前作でもやもやしてたものを今作できちんと落とし込んでくれることが多いので、次回のペフーの扱いも期待しております。

って言うか、前作と同一個体だとすると千年間耐えてきたのはパーンだけじゃなかったことになるんですよね・・・

 

アイカツは初期のこの子達が何を言ってるのかよく分からないけど楽しそうだからいいかという感覚が戻ってきた感じ。この調子でどんどん迷走?してほしいです。

 

プリズマ☆イリアは思いもよらぬ激しいアクションがあったかと思うと、その次は半分以上ベッドの上とか思いもよらず酷い展開でしたね・・・アララギさんとイリアが出会ったらどんな地獄が展開されることやら。

ところでイリアがアーチャーと同化してましたが、アーチャーの正体ってあの世界でもアレなんですかね? まあ深いこと考えるだけ無駄かな・・・

 

・・・

あれ、なんかやけにロリ方向に突破してる・・・大丈夫、ドリランドはロリアニメじゃないからまだ大丈夫・・・キッズアニメだけどねヽ(`Д´)ノ

広告を非表示にする