読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kindle沼日記

電子書籍のことを中心にまったりとやっていきます

寒風

寒いですね。

風強すぎです、いいかげんにしてください。

 

寒いと言えば、また日本国債の格付けが引き下げされたようで、これで世間的には日本は中国より財政危機が迫っていると判断された訳です。

 

そりゃね、借金して飲みまくる酔っ払い親父を心配した子供たちが、小遣い出し合って家計に入れても、その分で借金返すどころかさらに飲んだくれて借金増やしたりしたらね、そりゃもう信用なんてされないでしょ、そんな家庭。

小渕政権移行ひたすら借金を重ねてきた自民党政権が、国民が身を切る思いで導入した消費税増税分をひたすら自分達の支持層へバラマキしまくって、それでお金が足りなくなってさらに借金ですからね。でも自民党政権はおかしなことをしていないので、これで自民党を責めるのは間違いです。

自民党政治屋なので、政治でお金を儲けるのが仕事です。日本全体で百億円損しても、自民党が一億円儲かれば問題ありません。まず海外に資産を逃がしてから急激な円安を引き起こせば資産は増えるし、むしろ暴落前に日本で借金しまくってドルに変えておけば大もうけですよ。暴落のタイミングを自由に設定できるからこそできる荒業ですね。

もうすぐ中国のバブルははじけるとか、もう韓国は落ち目だとか、そんなことを越え高に主張するニッポン人をよく見かけますが、世間的には日本の方がずっとヤバイと思われてるから今回も評価を格下げされた訳です。じゃあ日本人としてはどうすればいいかというと、浪費政権を潰してしまえばいいだけなんですよね。

 

あれ、そう言えばそろそろ選挙じゃないですか(棒読み)。

 

いや実際この流れで政権交代起きなかったらかなりの重症だと思います・・・

広告を非表示にする