kindle沼日記

電子書籍のことを中心にまったりとやっていきます

物欲消沈

Kindle PaperWhite や PS4 に新機種が出てきて心が揺れ動く今日この頃。

 

Kindle PaperWhite は解像度UPというのがいいですね。

小説を読むなら旧PaperWhiteの解像度でも不満はないんですが、解像度の高いVoyageの方がフォントがくっきり見えて気持ちいいんですよ。
そのVoyageと同じ解像度でお値段はそのままというのはお得感あります。
ただVoyageにあるフロントライトの明るさ自動調節機能が、PaperWhiteにはないんですよね・・・
明るさ自動調節は無くても何とかなるけど、あるとけっこう便利な機能。後はVoyageの前頁に戻るボタンも地味に便利。
今は家で読む用に初代PaperWhite、通勤用にVoyageを使っているので、家用の初代PaperWhiteを買い替えようかとも思ったんですが、どうせ買うならやっぱりVoyageの方がいいかな・・・
多分Voyageの新型が発表されたらまた欲しくなるだろうから、買い替えはその時まで待とう・・・

 

PS4は今までより省電力という言葉にときめいたんですが、下がるのはわずか8%ですか。
今のところPS3はほぼtorune専用機で、機能的にこれをPS4に買い替える必然性を感じないんですよね。
むしろVitaTVを導入してそちらからtoruneを視聴した方が消費電力的にはよさそう・・・
ただそれだと画質的にうちの40インチのテレビには厳しそうだし、結局PS3がいいよねという感じ。

 

なんだか物欲を刺激されるも、帯に短したすきにも短いみたいな気分です・・・

広告を非表示にする