読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kindle沼日記

電子書籍のことを中心にまったりとやっていきます

画竜点睛を欠く(2016年41個目)

模型

HGUC 1/144 ギャン

f:id:tana110:20160525214054j:plain

新しく出してくれるのは嬉しいけれど、何故今頃というそこはかとない疑問。
ホントはビルドファイターズの時に出して欲しかったです・・・

 

それにしてもバンダイのプラモは素晴らしいですね。
説明書は見やすいし、その通りに作ればパーツのすり合わせの必要もなく見本のように組み立てられる・・・
そんな当たり前のことが、海外メーカーのキットを組み立てた後ではどれほど素晴らしいことなのか思い知らされます。
何でもないようなことが幸せだったと思う・・・まさにそんな気分です。

最近はコトブキヤもかなり良くなってきましたが、それでも何か所かはすり合わせしないと厳しいパーツがありますからね。

 

キットの出来としては申し分ないです。旧キットと比べると可動範囲が広くて素晴らしいですね。

f:id:tana110:20160525214059j:plain

プロポーションに好みはあると思いますが、この逞しい感じは個人的にはアリ。
アニメ風のシンプルなダサかっこよさが好きなら旧キットを買えばいいですしね。

それにしても旧キット、去年作ったばかりなのにもう関節クタクタに・・・

 

ただ一点、どうしても理解出来ないのがヴァリュアブルポッドとの互換性がないこと。
頭と背負い物は取り付けられますが、肩の接続が旧キットと異なるので肩アーマーが接続できません。おかげで無改造ではギャンバルカンに出来ない・・・
そこは接続用のオプションパーツを付けるなり、なんとか対応してほしかったところ。
ギャン単体として見ると問題はないんですけどね・・・