読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kindle沼日記

電子書籍のことを中心にまったりとやっていきます

今度とか次とか・・・

特別お題「心温まるマナーの話」by JR西日本
http://blog.hatena.ne.jp/-/campaign/jrwest

 

心温まるマナー・・・そんな話を気にする前に、やるべきことがあるんじゃないですかね、JR西日本・・・

 

最近、大阪の地下鉄ではホームドアが設置されている駅が増えました。

皆さんはご存じないかも知りませんが、電車に轢かれると普通の人間は死んじゃうんですよ。

皆さんが知らないだけで、そーゆー事故は今まで何度も起きています。駅のホームは一歩間違うと・・・一歩踏み出すと死の危険に直面する恐ろしい場所なのです。

 

でも皆さん、安心してください。

後片付けはけっこう楽なんですよ。駅にホームドアを設置するより遥かに安いんです。

ホームドアの無い電車の駅を普段利用している皆さん、あなたの命はホームドアより安いので、ホームから落ちて死んでしまっても綺麗に掃除した方が経済的なんです。

少なくとも鉄道会社はそう考えているので、あなたの安全の為にホームドアを設置するなんて馬鹿なことはしません。それだけの価値なんてあなたにはない、というのが鉄道会社の結論なのです。

 

それにね、痴漢の話もあるじゃないですか。

世の女性達の殆どは痴漢にあったことがあると主張します。

でも私を含めて、友人知人の男性陣で痴漢したなんて奴は居ないんですよ。

私の友人知人が嘘をついていないとするなら、ごく一部の不埒な男が世の女性の殆どを触りまくっていることになります。

まあそーゆーこともあるのかもしれませんが、普通に考えれば女の人達の勘違いですよね。

満員電車に一度でも乗っていれば解かると思いますが、あの混雑の中では胸やお尻に手が当たる偶然なんて当たり前に起こります。あれは不可抗力ですよ。

でも本当に不可抗力なのでしょうか。

それを防げる存在が一つだけあります。新幹線のように、指定席にしてしまえば痴漢なんて起こりません。

でも指定席にすれば客を詰め込めなくなりますから、その分儲けが減ります。

儲けが減ることに比べたら、女性が不愉快な目に合うことなんて些細なことじゃないですか。

いえ、私はそうは思わないんですが、鉄道会社はそう考えているので、日々女性は満員電車で不愉快な思いをしているし、男性陣は冤罪を恐れて縮こまっているのです。

 

そんな鉄道会社ですが、それでもJR西日本はマシと言わなければなりません。

先発・次発という正しい日本語を使っているのですから・・・

 

それに比べて、東京の電車は「今度」と「次」ですからね。

さすがは自分達の選んだ知事が昔から違法にはならないせこい事をしていたと今になって騒ぎだすアホな連中が住んでいるところは違いますね。そんなん初めから公表されてる情報やんけ、選挙前に調べとけや。

こーゆーのを後出しというのですが、まあ普段から「今度」と「次」なんて言ってる連中ですからね、物事を正しい順序で判断する能力が初めから欠落しているということなのでしょう。

アホが選んだから、アホな奴が選ばれただけのことなのです。いくら選びなおしてもまたアホが選ばれることは、歴代の知事の顔ぶれが証明していますし・・・

 

それに比べたら、西日本はまだマシな方だという心温まるお話でした・・・