読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kindle沼日記

電子書籍のことを中心にまったりとやっていきます

インフレORデフレ

今週のお題

今週のお題「もしも100万円が手に入ったら」

 

100万円手に入ったらどうするか、この質問はつまり今の消費動向がどうなっているかを調査したいということですね。


貯金するという人が多ければ、どれだけお金をばらまいてもデフレ傾向は収まらず、使い切るという人が多ければインフレになりやすい状態ということ。

インフレ・デフレ、どちらにもメリットとデメリットはありますが、借金してない堅気の市民としましてはデフレ傾向な方が暮らしやすくはあるもの。
給料が下がっても物価も下がるから実質的な被害はあまりないですし。

 

つまりバラマキをすれば景気が良くなるとお考えの政治屋の皆さんは、お金はあればあるだけ使う人達なんですよね。
まあこないだ辞職した某都知事も、節約なんかせずにファーストクラスだなんだとありったけ使ってましたし。
東京オリンピックの予算もどんどん増えてる訳だし、東京に拠点を置いている政治屋の皆さんなら今週のお題みたいな質問受けたらいくらでも使い道は思いつくのでしょう。
そりゃ日本の借金は減らない訳です。

 

逆に赤字幅の減った大阪の政治家や、内部保留がどんどん増えてる企業のお偉いさんは、こんなお題を言われても貯金って答えるのでしょう。

 

どっちにもメリットとデメリットがあるのでどっちがいいとは言えませんが、少なくとも借金山積みな状態で貰った金額全部使っちゃう人とは距離を置いておきたいですね・・・

広告を非表示にする