読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kindle沼日記

電子書籍のことを中心にまったりとやっていきます

世界の歪み

バイのですよ!

何がヤバイのかって、とにかくヤバイんですよ!!

いつの間にか、「買ってまだ作っていないプラモ(8・9月分)がこんなことに・・・

f:id:tana110:20160930215511j:plain

 

部屋がなんとなく狭くなって行くことに気づいたのが二年前の今頃。

私の明晰なる頭脳で分析した結果、その原因が買ったまま作らずに積まれていくプラモの箱だったことが判明した訳です。
二千冊以上の本を電子化したり手放したりで部屋から本の山を大幅に削減したのに、その分が増えたプラモの箱で相殺される現実。
その無情な節理に流されることなく、運命に立ち向かうことを決意した私はプラモを作りまくることにしたのです。


それがパチ組み祭りの始まりでした。

 

tanakara.hatenablog.com

 

プラモを作って、作って、作りまくって、去年なんか百個も作った訳です。

なんということでしょう、もはや人間の領域を超えて神として称えられるレベルです。
これでさぞかし部屋が広くなったかと思えば、何故か前より狭くなっていたりするのです。


何故か?

 

そりゃね、プラモを百個作っても、百個以上買ってたら積みプラ増えるよね?

当たり前の結果です、当たり前の結果だったのです。

 

なんでそんなに買うてるねん・・・

 

しかしそこで終わるような私ではありません。
私ほどの存在になれば、原因が分かれば解決することなどたやすいのです。


そこで今年の私はプラモを作りまくりつつ、あまり買わないように決めました。
今年に入って作ったプラモは七十七個。
そして今年になってから買ったプラモは七十五個。
確実に作ったプラモの方が数が多いから、この調子で頑張れば積みプラの数もいつかは消えるのです。

 

・・・

 

消えねーよ!!!!!!!!!!
四桁はないけれど三桁は軽く超えるプラモで既にニ部屋潰れてるのに、差し引き二個でどうするんだよ!

 

特に今月は十六個も買っててやばいのです。先月も十個買ってるし・・・

 

新製品を買うのは仕方ないんですよ、新製品は。
バンダイだって新製品を買ってくれる客がいるから、あの高い技術力を維持できるのです。
だから気に入った新製品は購入して、メーカーを買い支えなければいけません。
ところが今月購入分でのバンダイの新製品は七個。他社の新製品は三個。
残りの六個はいつでも買える既製品なのです!!

 

ちゃうねん。

既製品だって一期一会、出会った時に買っておかないといつ巡り合えるか分からへんねん・・・

 

そうなのてす、最近の不安定な世界情勢を省みても、今後石油製品の生産がどうなるのか明言は出来ません。
買える時に買っておかないと後悔するのは自分なのです。

すなわち、私は何一つ悪いことなどしていないのです。ひたすら賢明な判断の元に行動しているだけなのです。

それなのにプラモの箱は積み上がり、部屋を圧迫していく・・・
いったい何がおかしいのか、もはや私ほどの知性を持ってしても答えは出そうにありません。

世界に歪みが生じているに違いない・・・

部屋が狭くなることさえなければ、好きなプラモをたくさん買ってハッピーなだけなんですけどね・・・

 



それどこ大賞「買い物」
それどこ大賞「買い物」バナー

広告を非表示にする